お寺詣り

弁天さんのお寺詣りの記録です。訪問を希望される方は私の訪問に再訪問してください。

現在の日付と時刻


いつもありがとうございます。

おきてがみ

第2世管長様

リンク

ライブユーザー

フリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

次期更新予定

いつも訪問いただきありがとうございます。
次の更新は、2月3日の節分祭参加です。
今年はオール阪神巨人さんが来られるそうで、にぎやかな豆まきになると思います。
星札浄書奉仕をした無病息災祈願のお札をお供えして壇護摩が焚かれます。

写真は杖楼地蔵さんのお供えの状況です。
三宝に野菜と果物を乗せ、紅白の小餅とお神酒がお供えされていました。
赤い三宝の上の紙の置き方が珍しいので写しました。

ohakobi
スポンサーサイト

テーマ:寄り道 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/24(日) 21:09:39|
  2. 独り言をつぶやく
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

お運び参加と初地蔵


今日は好天でした。
和歌山県の葛城山系の南側に設けられた広域農道を寒いでが、快晴で青空の中朝日を浴びてドライブし0815頃お宗祖さまご廟に到着してお詣りをし、如意寺に向かいました。
信者が本堂前でお百度を踏まれていましたがお運びが開始前には2名になりました。
会場内は今日も満員でした。

ohakobi

24日はお地蔵さん縁日です。
今年初めての縁日ということで、初地蔵行事が行われていました。
如意寺の近くにある杖楼地蔵尊の前に旗が多数立てられ、お供えがされ、地蔵尊前の広場では、椅子に座ったお年寄りが灯油ストーブを囲み談笑されていました。
十輪寺に行きますと、ご本尊さまはお地蔵様ですから、本堂で信者を迎えて「初地蔵」行事が行われたいました。
十輪寺を一回りしますと十輪寺の西側にもお地蔵さんの祠がありテントの中でお坊さんが読経中でした。
(写真は左上から杖楼地蔵尊、右上がお宗祖さまが救い始めをされた信者第1号さんに災いをした地蔵さんが左の石板(?)、左下十輪寺本堂、右下十輪寺西側の地蔵尊)

ohakobi

テーマ:弁天さん詣り - ジャンル:写真

  1. 2010/01/24(日) 21:01:00|
  2. 弁天さんの参詣
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

次期更新予定

いつも訪問いただきありがとうございます。
1月24日のお運び講話を受講に行きます。
写真は冥応寺の護摩殿で、一番手前にある白いものは、砂絵曼荼羅です。
昭和62年チベット密教ギュメ寺のラマ僧9人が書いたサラスバティーマンダラ(弁天様の砂絵曼荼羅)です。
ガラス張りにして保護していますが、祭りが終わると壊すのだそうですがお願いして残してもらったものです。

housi

テーマ:寄り道 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/23(土) 15:30:13|
  2. 独り言をつぶやく

星札浄書奉仕


0700に自宅を出発し、1時間30分かけて大阪茨木市冥応寺に到着しました。
そのうち0722~0810間は高速道路です。しっかり流れに乗って走りました。
0830に到着しましたの、本殿に上がりご本尊さま、お宗祖さま、祖霊殿・護摩殿の弁天様にお詣りして信者会館3階北端にある奉仕室に向かいました。
写真は、中段のお宗祖さまの幼女ブロンズ像、本殿内、お宗祖さま像、信者会館2階入り口です。

housi

奉仕室には、宗務員の法被を着た方が奉仕中で、奉仕信者は時間が早いので僅かでした。
奉仕内容は、節分祭の壇護摩で祈願される2月4日から1年間の生まれ年の無病息災祈願の札の氏名年齢等の浄書です。
奉仕時間は0900~1500です。
浄書するお札は200円500円が紙札、1000円3000円が木札です。(5000円もあるようですが書いたことはありません)
運筆が早い方でありませんので申し込み用紙8~9枚は浄書できたと思います。
ここはおおらかというか最初のまこと行開始のお勤めも誓約の言葉もありません。
準備ができたら直ちに奉仕です。終了は1500になっていますが、用事のある方は早めに帰宅できます。昼食は1階北端にある食堂でいただきます。

housi

水子供養塔には水子の位牌を設けてありますので、冥応寺に行きますと必ずお詣りすることにしています。
今日は、お詣りする信者さんも少なく、境内が広いので閑散としていました。

housi

テーマ:弁天さんで見たスナップ - ジャンル:写真

  1. 2010/01/23(土) 15:14:28|
  2. 弁天さんの奉仕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月の感謝祭参加

今朝も寒かったですが、うす曇りの中自宅を出発し、0920にご廟へ無事到着しお詣りをしました。
ご廟では浄水場の柄杓を置く竹組みにツララの氷がはりつき、ご廟前の牡丹の藁囲いに残り雪がありました。
如意寺は暖かく、残り雪などはありません。
金曜日の平日で、お詣りの信者さんは少なかったです。

kannsyasai

境内では、14日のドントの後片付けが終わったところでした。
パワーシャベル等土木機械を利用していましたので、業者の方に頼んで早朝から後片付けをされたようです。
護摩壇位置に表示の囲いを取りつけていました。
本堂でのお勤めは1000~1030です。終わって車の交通安全祈願をお願いしました。
お守り、ステッカー、お供えを頂き、フロントガラス中央に飾り、ご祈願を受けます。
弁天さん安全祈願は心経3巻、ご真言21反、ご宝号21反を唱えます。
安全祈願の後、エンジン・前後左右の座席・タイヤ・後部トランクに洒水をして清める丁寧なお払いです。

kannsyasai

交通安全祈願後、教堂1階のお話し会に参加しました。
体験談、総長・管長様のお諭しを聞いて、食堂に移動し雑煮の接待を受けました。
1月の初感謝祭の接待は雑煮で、12月の納めの感謝祭はゼンザイの接待と決まっています。

kannsyasai

テーマ:弁天さんで見たスナップ - ジャンル:写真

  1. 2010/01/15(金) 17:18:10|
  2. 弁天さんの参詣
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
Powered By FC2ブログ8ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。